社会福祉法人 希望の家
群馬県みどり市大間々町大間々22-4
TEL:0277-73-2605
FAX:0277-73-6462

児童心理治療施設 青い鳥ぐんま

施設詳細

多機能型事業所「重症心身障害児・者デイサービス おひさま」
児童心理治療施設 青い鳥ぐんま

定員:入所38名 通所15名
開設:平成18年9月1日
所在地:群馬県みどり市大間々町大間々24番地5
TEL:0277-70-1200 / FAX:0277-70-1201
 

児童心理治療施設「青い鳥ぐんま」とは・・・

環境上の理由により家庭や学校での生活への適応が困難になった児童を対象に社会生活に適応するために必要な心理に関する治療及び生活指導を主として行う施設です
学校は大間々東小学校、大間々東中学校の分教室が施設内に併設されています
(平成29年4月1日より施設名称が「情緒障害児短期治療施設」から「児童心理治療施設」に変更になりました)

対象となる子ども達

 対象年齢:小学生~中学生
 <子ども達の様子>
・親子の関係がうまくいかない(育児困難)
・決められたルールが守れない
 ・学校に行けない、行きたがらない
 ・友達と上手に付き合えない
 ・落ち着きがなかったり乱暴な行動をとる
 ・イライラしていることが多い
 ・過度に神経質で不安が強い など 

支援内容(総合環境療法)

施設内で「心理治療」「生活指導」「学校教育」「家庭支援」「精神科医療」が協働して支援を行う総合的環境療法を行っています

心理治療

ひとりひとりが本来持っている力により、悩みや問題を解決できるように援助をしていきます。1対1で面接をしたり、様々な活動を通して、自分自身を見つめなおしたり落ち着いた気持ちでいられるようセラピストが対応します。

生活指導

基本的な生活習慣を身につけることや、職員や他の子どもとの共同生活により集団生活のルールを身につけたり、他者への思いやりを育てます。また様々な体験学習を通して達成感を味わったり社会性を身につけていきます。

学校教育

入所している児童に対しては施設内にある大間々東小学校、大間々東中学校の分教室(特別支援学級)で専任の教師により教育を受けます。個々のレベルに配慮した指導を行います。

家庭支援

家族の方の不安や悩みに対して担当の相談員が対応します。子育てについての悩みを共有して、家族とともに子どもの問題を解決できるよう援助を行っていきます。

精神科医療

非常勤の精神科医による精神科医療を受けます。必要に応じて服薬調整も行なってもらいます。

青い鳥ぐんまの生活

外部講師によるグループワーク
川遊び
中学部授業の様子
法人内フットサル大会
調理実習
秋祭り
ピアノの個別レッスン
赤城山登山
キャンプファイヤー
中学部カッター教室

利用方法

御利用を希望される方は児童相談所に御相談下さい
 
 *群馬県の児童相談所は以下の4カ所です
《中央児童相談所》前橋市野中町360-1
 電話 :027-261-1000
《中央児童相談所・北部支部》渋川市金井394
電話:0279-20-1010
《西部児童相談所》高崎市高松町6
電話 :027-322-2498
《東部児童相談所》太田市西本町41-34
電話 :0276-31-3721
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0277-73-2605
お電話でのお問い合わせもお待ちしています