本文へ移動
地域に開かれた、心の通う医療・介護・福祉を目指して。 
「希望の家」医療、介護、福祉を通して利用者のみなさまが安心し満足できる医療および医療サービスをご提供してまいります。
地域に開かれた、心の通う福祉・医療ケアを目指して。
「希望の家」医療、介護、福祉を通して利用者のみなさまが安心し満足できる医療および医療サービスをご提供してまいります。
登録番号第1-334号
 
社会福祉法人 希望の家
群馬県みどり市大間々町大間々22-4
TEL:0277-73-2605
FAX:0277-73-6462

新着情報とお知らせ

療育センターきぼう 新型コロナウイルス陽性者の判明について(第4報)
2022-08-01
療育センター きぼう新型コロナウイルス陽性者について(第4報) 
  
7月30日(土)から8月1日(月)までに入所者様及び職員で発熱症状等のある方に、核酸検出検査(NEAR法)及び抗原検査を実施したところ、新たに32人が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。         
            
感染者


第1報
職 員
0人

入所者
1人



第2報
職 員
3人

入所者
10人



第3報
職 員
2人

入所者
2人



第4報
職 員
14人

入所者
18人

療育センター きぼうの短期入所事業は休止しております。
現在影響の無い外来診療、外来リハビリテーション、障害者デイサービス おおぞら、訪問看護ステーションは通常どおり事業を実施しますが、重症心身障害児・者デイサービスおひさま に関しましては、現状病棟職員の確保が難しく、数名病棟勤務を行うこととなりました。そのため、利用者は自主送迎のみのご利用となります。何卒よろしくお願い申し上げます。

職員も含め、新たな感染拡大の防止と、感染された入所者様の一日も早い回復に向けて保健所の指導のもと努力をして参ります。 

ご利用者、ご家族、関係の皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
    
令和4年8月1日 17:00現在
                 
社会福祉法人 希望の家
理事長 野田 真一郎
              
療育センター きぼう
センター長 竹内 東光
TOPへ戻る